2017年04月15日

atelier arks 荒木明

こんにちは。
atelier arks(アトリエ ア-クス)の荒木です。
大分を拠点に活動しています。

大学まで熊本で建築を学び、その後東京の設計事務所に10年程在籍、その後独立しました。
ご縁があり昨年4月より移り住んだ大分が、とても建築活動の盛んな場所ということを知り、今後の活動をとても楽しみにしています。

「ARTPLAZAU-40建築家展」は初参加であり、最期の参加でもあります。
「近作展ーOne Architect One Projectー」というテーマのもと、少しでも建築の楽しさをお伝えできるような展示となるよう、頑張りたいと思います。

お近くにお越しの際は、是非アートプラザにお越し下さい。
よろしくお願いします。

atelier arks 荒木明
荒木氏.jpg


posted by U-40 architects at 14:24| 荒木明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HoloH

こんばんは。
HoloHの舌間(シタマ)と申します。
HoloHは昨年、同級生であり幼馴染みの一宮しのと設立し、東京と福岡で活動しております。
私と一宮は日出町の同じ地区で育ちました。
見る風景はお互い同じだったはずですが建築を学んだ環境はそれぞれ違います。
趣味や建築の好みなどもまったく違います。
でもなんとなくお互いのセンスがわかる・・・そんなユニットです。

ARTPLAZA U-40建築家展は、今年が初参加となります。
どんな展示になるのか今から楽しみです。そして同じ世代の皆さまから多くの刺激を受けたいと思います。
今年のテーマ『近作展One Architect One Project』は一つの作品を通じて建築家が抱える矛盾や社会との差異が見えるそんなテーマだと感じております。

建築に夢をみた大分の地で舌間・一宮ともに建築に向き合いたいと思います。建築に興味のある方は是非ともアートプラザにおこしくださいませ。
きっと刺激的な建築展になると思います。
よろしくお願いします。

HoloH 舌間
一宮.jpg
posted by U-40 architects at 14:21| 一宮しの・舌間雅二 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

sower 児玉敏郁

一級建築士事務所 sower(ソーワー)の児玉敏郁といいます。

私の故郷は久住町です。
緑豊かな町で育ったせいか、おおらかな性格です。

大学時代から熊本へ移り、設計事務所で修行した後、
今年の2月に熊本で開業しました。

”sower”は、種をまく人という意味です。
土に種を蒔き、花や実をつけるのを楽しみに待つ、ということが、
建築するという行為に似ていると思い、私の設計事務所の名前にしました。

今回、ARTPLAZAU-40建築家展は初参加となります。
皆さんに建築やものづくりの楽しさを感じていただけるような
展覧会にしたいと思います。ぜひ遊びに来てください。

お待ちしています。

sower 児玉敏郁
児玉氏.jpg
posted by U-40 architects at 18:02| 児玉敏郁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。