2015年09月02日

伊藤憲吾/KengoITO

itokengo.jpg

はじめまして、伊藤憲吾と申します。

本企画展も今年で6回目となります。企画名称の通り40歳までの建築家が参加できる合同作品展です。今年で39歳、ラストイヤーとなりました。最後の年は実行委員長をさせていただきます。自己紹介を兼ねて実行委員長挨拶と今回の開催趣旨に触れたいと思います。

今年、2015年は「時代の転換期」と捉えて企画検討をいたしました。

時代をさかのぼれば、建築家の在り方は様々な変化をしてきました。
戦後の1950年代、国家の政策にも絡むような大きな立ち位置での建築家が活躍しました。丹下健三さんやその弟子にあたる磯崎新さん達の世代です。
1970年中盤には、建築家は住宅設計にも力を入れていきます。今や世界の建築家である安藤忠雄さんや伊東豊雄さん達世代の活躍がありました。同時に地方にも建築家が多く誕生したように思います。
1990年中盤は、バブルがはじけ、阪神大震災が起きました。日本建築の安心神話は足元から揺らぎ自信を失います。しかし、ITが発展しコミュニケーションが活発となっていきました。我々出展者は、そんな時代に社会に出て歩き始めました。
そして2010年中盤の今を見渡せば、東北の震災も起き、エネルギーに対する問題を抱え、世界の先進国のなかで初めて人口減少も始まり、必然的に新築は減り、不動産ストックの活用が求められ、そしてリノベーションという手法が一般化したように思います。今やリノベーションはDIYでも行われます。素人施工でも、それが「味」となり価値を見いだされています。これは大変良い事です。高いモノが良いわけでは無く、価値のあるモノが良いと言える時代です。大量消費の時代から少量高価値の時代とシフトしています。

では、我々建築家はこれからどうすればいいのでしょうか?

そんな漠然とした不安を抱きます。。

いま変わるべき時を迎えました。そこで我々は「建築家のDIY」に取り組みます。DIYは、我々がやるべきもので無かったように思われましたが、時代に嘆いてばかりでなく変化に答えなくていいのか?!と正面から向き合います。今を生きる建築家が、今を表現するためには、DIYが表現手法になると信じて!

我々のDIYの目的は「どうやって、いまを、よくしよう」です。目的はいつだってここにあります。

これまでの時代を踏まえ、これからの時代を生きていく、建築家のを感じてもらえればと願います。

以上を実行委員長の挨拶とさせていただきます。

さて、続けて自己紹介です


、、、、

長い!!もー長い!!読み疲れるわ!!

簡単にします。

漫画が好きです。

よろしくお願いしまーす!!

詳しくはFBでも覗いてやってください!→https://www.facebook.com/kengo.ito.architects


【事務所名】伊藤憲吾建築設計事務所

【URL】http://itokengo.seesaa.net/
【事務所FBページ】https://www.facebook.com/ItoKengoArchitects

【経歴】
 1976年 大分県大分市生まれ
 1995年 大分県立鶴崎工業高校建築科 卒業
 1995年 株式会社辻設計 入社
 2003年 ラッツ・アーキテクツ株式会社 入社
 2009年 伊藤憲吾建築設計事務所 設立

【賞歴】
 平成25年日本建築士会連合会賞 奨励賞(House-Sim/日本建築士会連合会)
 第6回建築九州賞 奨励作品(House-Sim/日本建築学会九州支部)
 第18回くまもとアートポリス推進賞 選賞(House-Sim/熊本県)
 第27回豊の国木造建築賞 協賛賞(みなみきつきの家/大分県)
 第29回豊の国木造建築賞 協賛賞 (House-Rin/大分県)

続きを読む
posted by U-40 architects at 23:24| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

伊藤憲吾/KengoITO

Ito2014.jpg

こんにちは。伊藤憲吾と申します。
今年も出展させていただきます。よろしくお願いします。

この企画も早いもので5年目を迎えました。
共催で会場となるアートプラザは礒ア新さんの設計です。保存運動の末にギャラリー空間として再生されました。近代建築が壊されずに再生される例は多くありません。しかも存命の建築家の作品です。さらに、ここでは日本の中では珍しく建築の常設展示が行われ、いつでも市民が建築を知ることができる場所となっています。ここで建築イベントをすることは、訪れる方も、開催する私たちにとってもわかりやすい場所です。このような空間を使うことが、これからの建築次世代に求められる行為だと感じています。今後は建築ストックの活用が問われていきます。

今年は「イエノミライ」というテーマになりました。しかも一般公募でアイデアを募集します。私たち出展建築家も同テーマで展示物を作成します。
未来を考えることこそ建築の行為なのだと感じています。

どんな会場空間になるか私たちもドキドキしてます。みなさんに建築を楽しんでいただければ嬉しいです!

【事務所名】伊藤憲吾建築設計事務所

【URL】http://itokengo.seesaa.net/

【経歴】
 1976年 大分県大分市生まれ
 1995年 大分県立鶴崎工業高校建築科 卒業
 1995年 株式会社辻設計 入社
 2003年 ラッツ・アーキテクツ株式会社 入社
 2009年 伊藤憲吾建築設計事務所 設立

【賞歴】
 第27回豊の国木造建築賞 協賛賞(みなみきつきの家/大分県)
 第18回くまもとアートポリス推進賞 選賞(House-Sim/熊本県)
 第6回建築九州賞 奨励作品(House-Sim/日本建築学会九州支部)
 平成25年日本建築士会連合会賞 奨励賞(House-Sim/日本建築士会連合会)

続きを読む
posted by U-40 architects at 12:27| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

伊藤憲吾/Kengo Ito

ito2012webモノクロ.JPG

伊藤憲吾建築設計事務所の伊藤です。
いとうけんごけんち、、、長い事務所名ですので、略称でIKA(Ito Kengo Architects)としてます。
別にイカが好きなわけではありませんが、一笑と共に覚えていただければ幸いです。

さて、情報過多と呼ばれて久しく、便利なようで不便な社会に我々はいます。
黙っていても飛び込んでくるような嵐のような情報社会ですが、大事な情報というのは勝手にはやってきません。
様々な情報ツールが生まれては消えていく中で、これからも変わらず在り続けるのは「直接に出会う」ことです。
会う事でしか、本当に人として繋がることはできません。
パソコンの前に座っていては出会えない喜びに出会いたいと思い、今年もこのイベントに参加します。

ぜひ、お越しいただき、何でも聞いてください。直接会って、何気ない事でも何でも話しましょう!
ちなみに好きな食べ物は「イカの天ぷら」です。
どうぞよろしくです。

経歴
1976年 大分県大分市生まれ
1995年 大分県立鶴崎工業高校建築科 卒業
1995年 株式会社辻設計 入社
2003年 ラッツ・アーキテクツ株式会社 入社
2009年 伊藤憲吾建築設計事務所 設立

賞歴
第27回豊の国木造建築賞 協賛賞(みなみきつきの家/大分県)
第18回くまもとアートポリス推進賞 選賞(House-Sim/熊本県)
第6回建築九州賞 奨励作品(House-Sim/日本建築学会九州支部)
平成25年日本建築士会連合会賞 現地審査対象(17選)※審査中(House-Sim/日本建築士会連合会)
posted by U-40 architects at 15:31| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

思考中 〜伊藤憲吾の場合〜

P1100361.JPG

伊藤です。。
なんとなくですが、展示の方向性が見えてきました。。。
展示の「構造材」を集めているところです。
これらを使って、何かを表現しようと思います。
内?外?内?外???
みたいな感じを探してます。
答えは会場にてご確認ください。

楽しんでもらえるか・・・ドキドキします。


ガンバリマス。
posted by U-40 architects at 19:14| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

伊藤 憲吾/Ito Kengo

ito2012web.JPG
事務所名
伊藤憲吾建築設計事務所
URL
http://itokengo.seesaa.net/

伊藤憲吾と申します。36歳です。よろしくお願いします。


続きを読む
posted by U-40 architects at 13:27| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

伊藤憲吾|Kengo Ito

P1060698.JPG

事務所名
伊藤憲吾建築設計事務所

氏名
伊藤 憲吾(いとう けんご)

年齢
35歳

経歴
1976年 大分県生まれ
1995年 大分県立鶴崎工業高校建築科 卒業
1995年 株式会社辻設計 入社
2003年 株式会社辻設計 退社 
2003年 ラッツ・アーキテクツ株式会社 入社
2009年 ラッツ・アーキテクツ株式会社 退社
2009年 伊藤憲吾建築設計事務所 設立 〜

掲載誌等
↓こちらをご覧ください。
http://ikapublication.seesaa.net/

ホームページ
http://itokengo.seesaa.net/

ブログ
http://ikablog.seesaa.net/

ツイッター
http://twitter.com/#!/IKArchitects

フェイスブック
http://www.facebook.com/kengo.ito.architects

続きを読む
posted by U-40 architects at 22:45| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

伊藤憲吾建築設計事務所の建築作品紹介

伊藤憲吾建築設計事務所の最近の建築作品です。

続きを読む
posted by U-40 architects at 21:35| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

伊藤憲吾|Kengo Ito

伊藤憲吾.jpg事務所名
伊藤憲吾建築設計事務所

プロフィール
1976年 大分県大分市生まれ
1995年 大分県立鶴崎工業高等学校建築科 卒業
1995年 樺メ設計 入社
2003年 ラッツ・アーキテクツ 入社
2009年 伊藤憲吾建築設計事務所 設立

ホームページ
http://itokengo.seesaa.net/

ブログ
http://ikablog.seesaa.net/

ツイッター
http://twitter.com/IKArchitects

e-mail
kengo_ito_architects@yahoo.co.jp

作品はコチラ
posted by U-40 architects at 17:30| 伊藤憲吾|Kengo Ito | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。