2017年04月15日

足立心也建築設計事務所

こんばんは。
足立心也建築設計事務所の足立です。
今年のテーマは1つの建築ができるまでのプロセスを見ていただくということになりそうです。

なんとなくいいなと思ったものの写真を撮る。
多くの人がやったことがあると思います。
僕もよくやります。
カメラや携帯に入っている写真はその人の感覚をよく表しています。
でもそれがなぜいいと思ったのかというところを掘り下げて考えるということをしている人は少ないかもしれません。
感覚を言葉に置き換えるのはとても難しいことですし、置き換えた言葉がその感覚をきちんと表現できているのかも不確かです。

建築は独りでつくることができません。
自分がいいと思うからつくる、という訳にはいかないのが難しいところです。
対話が必要です。
そのためには感覚を言葉に置き換えて人に伝えなければなりません。
それは他人に限ったことではなく、自分との対話でもあります。
なぜそれをいいと思ったのか、なぜそれはだめなのか。
設計のプロセスはその繰り返しです。

この写真は僕のカメラに入っていたものです。
うちの前の電柱と空です。
窓をあけてなんとなくいいなと思って撮った写真です。
この写真が直接自分のつくる建築につながっているかは分かりません。
でもいいなと思ったということはそこには何かがあるんだと思います。
電柱.jpg


posted by U-40 architects at 14:30| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

足立心也

こんにちは。
足立心也建築設計事務所の足立です。
今回が4回目の出展となります。
よろしくお願いします。
現在37歳ですので今年を含め出展できるのはあと2回となってしまいました。

昨年に引き続き今年もメインテーマは「近作展」ですが、今回は「One Architect One Project」というサブテーマがついています。
昨年の近作展も15組19名による濃い展示内容でしたが、今年は1つのプロジェクトに的を絞っているので、より密度の濃い展示になるのではないかと思っています。
7月の開催まで出展者が交代でこのページに投稿をするようになっていますので、会期まではこちらでお付き合いいただき開催を楽しみしていただけると幸いです。
2017年もU_40建築家展をよろしくお願いします。

足立氏.jpg
posted by U-40 architects at 08:56| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

足立心也建築設計事務所について vol.2

今月は展示内容についての予告です。


得も言われぬいい雰囲気をまとっているモノを見るとそれだけで気持ちが高まります。
建築、プロダクト、工芸品、彫刻、意味・機能あるいは目的のあるものないもの、など、その区別は関係ありません。
デザイン、構成、ディテール、スケール他諸々...いい雰囲気はそれらの要素が複合的に絡み合ってつくられます。
自分の設計するものも言葉を必要とせず、モノとしていい雰囲気をまとってほしいと思ってやっていますがなかなか難しいです。
絡み合う色んな要素の中でも今は「かたち」や「表現」に興味があります。
「かたち」や「表現」がうまくいっているものに自然と自分が惹かれる傾向があるからです。
今回の展示では模型が中心となります。
これまで自分の設計してきた建築のモノとしての側面を、模型の「かたち」や「表現」を通して浮かび上がらせてみたいと思っています。
そのモノが得も言われぬいい雰囲気をまとえるかどうか...会期まであとわずか...どこまでできるだろう...かなり焦っています(笑)


足立 心也 | 足立心也建築設計事務所

事務所HP:http://www.saao.info
posted by U-40 architects at 00:00| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

足立心也建築設計事務所について

今月はこれまでやってきた仕事をいくつか紹介させていただきます。

□ 2.20.3house
内と外との関係性をどう構成するかがこの住宅のテーマでした。
敷地は東西に長いうなぎの寝床、北側には母屋が近接しています。母屋への日照の関係から平屋に近いボリュームにすることを計画当初から考えていました。
ただ内部の必要面積から計算するとどうしても平屋では納まりきれません。そこで2階の空間を小さくまとめて建物全体を1つの切妻屋根で構成することにしました。
内部は決して広くないですが、空間を適度に仕切り、適切な場所に開口部を配置することで、雑木林の緑や、団地の風景がシーンとして内部に取り込まれ、外との繋がりを感じられる心地よい空間を生んでいます。

http://www.saao.info/projects/2203house/2203house.html
adachi-01.jpg

□ 4011.16house
矛盾することを1つの建物で共存させることは設計しているとよくあります。その場合、「矛盾を解く」という課題ははっきりしているのでそれがうまくできるかどうかが設計の善し悪しを決めます。
この住宅の場合の矛盾はプライバシーと開放感。それを解決するために取った手法は、ちょっと歪んだボリュームの箱の一部をカッターで斜めに切り落とすというものでした。そうすることで箱の外と中はちょっと歪んだ形のフレームを介してつながります。どんなに複雑な課題でも解決する手段は単純なほどいいことだと思っています。

http://www.saao.info/projects/401116house/401116house.html
adachi-02.jpg

□ 3579.1house
南側は道路と河川越しに広がる田園風景、東側は公民館で駐車場には桜並木、北側はネギ畑の向こうに緑に覆われた丘が見える。閉ざされているのは西側だけという恵まれた環境にこの敷地は位置していました。遠くからも見通せるこの場所にはシンプルな家型がそっと置かれているという光景が相応しいのではないかと考えました。友人宅の建て替えであったこの住宅は、既存の住宅では感じることのできなかった場所のポテンシャルを素直に引き出してあげることに徹しました。

http://www.saao.info/projects/35791house/35791house.html
adachi-03.jpg

足立 心也 | 足立心也建築設計事務所

事務所HP:http://www.saao.info
posted by U-40 architects at 00:00| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

足立心也/Shinya ADACHI

adachi.jpg


足立 心也 | 足立心也建築設計事務所


事務所HP:http://www.saao.info


1980 大分県大分市生まれ
1998 大分県立大分南高等学校卒業
2002 山口大学工学部社会建設工学科卒業
2004 大分大学工学部建設工学科卒業
2004 (有)竹尾建築事務所
2008 足立心也建築設計事務所設立



2年ぶりにU_40建築家展へ参加させていただくことになりました。
大分市で事務所をしています足立です。
よろしくお願いいたします。

こうして普段の仕事を発表する場があることはありがたいことです。
今年のテーマは「近作展」
まさにその普段の仕事を見ていただくためのテーマです。

建築ができるまでのプロセスはとても複雑です。
なぜそのような建築が生まれたのか。
現実にはその結果しか見ることができません。
ただそれがなんとなくいい雰囲気を持つことができていたとしたら、その過程はどうでもよいことです。
結局のところ結果がすべてなので。
でも「結果」と「過程」は不断のものなので、このような建築展はその「過程」の部分を見ていただくものだと思っています。
よろしくお願いいたします。
posted by U-40 architects at 00:00| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

足立心也/Shinya Adachi

足立写真(blog用).jpg
事務所名
足立心也建築設計事務所
http://www.saao.info


昨年に引き続き2度目の出展となる足立心也です。
昨年は金魚や額縁をモチーフとした展示をさせてもらいました。
僕の名前はわからなくても「あぁ〜あの展示の人ね」と思い出してもらえたらうれしいです。

展示会では実際の建物をお見せすることができません。
でも実際の建物はなくても、なんとか「建築をつくる」というか「建築する」ことの楽しさのようなものを来場者に伝えたいと思っています。
そんなジレンマと戦いながら今年はどんなものを出展しようかと日々思案しているところです。

多くの方が会場へ足を運んでくださることを願っています。
今年もU-40建築家展をよろしくお願いします。


経歴
1980年 大分市生まれ
1998年 大分県立大分南高校卒業
2002年 山口大学工学部社会建設工学科卒業
2004年 大分大学工学部建設工学科卒業
2004  (有)竹尾建築事務所
〜06年 
2008年 足立心也建築設計事務所 設立
posted by U-40 architects at 22:54| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

足立 心也/Shinya Adachi

adachi_0.jpg

事務所名
足立心也建築設計事務所
http://www.saao.info

はじめまして。
今年、初出展の足立心也です。
2番手としてバトンが回ってきましたので自己紹介を簡単に。
 
続きを読む
posted by U-40 architects at 17:39| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

足立心也|Shinya Adachi

足立写真.jpg

事務所名
足立心也建築設計事務所

氏名
足立 心也(あだち しんや)

年齢
32歳

経歴
1980年 大分市生まれ
1998年 大分県立大分南高校卒業
2002年 山口大学工学部社会建設工学科卒業
2004年 大分大学工学部建設工学科卒業
2004  (有)竹尾建築事務所
〜06年 
2008年 足立心也建築設計事務所 設立

posted by U-40 architects at 00:52| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。