2017年04月12日

松田周作

おはようございます。
松田周作建築設計事務所 の 松田周作 と申します。

大分市中心市街地・府内五番街 の シネマ5が入居する 若竹ビル の 一室で
建築の設計・デザイン、および、家具の設計・デザインを行っています。

大分は、若手建築家が次々に誕生している極めて希有な地です。
国際的建築家・磯崎新氏、大分固有の建築文化、20年間の アートプラザ や 10年間の +A や U_40建築家展 の存在、
あるいは、朝倉文夫 や 福田平八郎 などの多くの優れた芸術家を輩出してきた大分という地の文化水準の高さが
それを可能にしているのかもしれません。

大分の地で、建築 と向き合う幸運にあって、来年、2018年に開催される 国民文化祭・おおいた大茶会 にむけて、
大分固有の建築や建築文化の継承(発見・発掘)と、創出・発展に 貢献したいと考えています。

ARTPLAZA U_40 建築家展 2014 の コンペ への出展、
ARTPLAZA U_40 建築家展 2015 、2016 への出展・参加に続き、今年も 出展・参加を致します。
ARTPLAZA U_40 建築家展 2017 のテーマは、「 近作展 | One Architect One Project 」。

大分の地で、建築と向き合ってきた4年間で、最も長い時間をかけて取り組んでいる 住宅のプロジェクト。
松田周作 という 建築家 と、この 住宅のプロジェクト を対等に扱い、対峙させることで、
松田周作の建築家像 と この住宅のプロジェクトへの想い が 同時に 現れてくるような展示を考えております。
7月開催の展覧会場・アートプラザでの皆さまとの出会いが、多くの方々の素敵な出来事に なりますように。
E69DBEE794B0E6B08F-thumbnail2[1].jpg
posted by U-40 architects at 10:52| 松田周作|Shusaku Matsuda | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする