2017年04月12日

エイチエム建築企画室

こんばんは。

エイチエム建築企画室の阿南 未来と申します。
今年もU-40への出展をさせていただきます。
2回目の出展となる今年は、事務所の仲間になります軸丸 達也と共に参加をさせていただくことになりました。よろしくお願いします。

二人で仲良くがんばるぞー!(おーっ!)

今年のテーマは『近作展−One Architect One Project−』です。

ひとつのプロジェクトをいろいろな角度から見ていただける展示にしていけるよう参加者皆で頑張らせていただこうと思います。

会期中は是非、アートプラザに足を運ばれてください。お待ちしています。

エイチエム建築企画室 軸丸 達也
阿南 未来
阿南氏.jpg
阿南男.jpg
posted by U-40 architects at 11:07| 阿南未来|Miku ANAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YRAD

こんばんは。
YRAD(イラッド)の田中・榎本です。
大分市内に事務所を構え、
建築からグラフィックまで、
ボーダーレスに活動している男女ユニットです。
今年で2回目の出展となります。

昨年に引き続き、
今年も会場構成とリーフレットデザインを
担当することとなりました。
各出展者の個性を引き出しつつ、
ご来場頂いた方が楽しめる空間となるように
頑張りたいと思います。

YRAD 田中 悠希・榎本 亮祐
田中氏.jpg
posted by U-40 architects at 10:59| YRAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢橋徹

矢橋徹建築設計事務所の矢橋です。
ARTPLAZA U_40建築家展も今年で8回目の開催です。
テーマは近作展−OneArchitect OneProject−
単なる作品展としてではなく、建築にまつわる「始まり」や「繋がり」を表現できる機会となっています。設計プロセスや思考の追体験ができる試みです。
大分の由来は「多き田」という説があるそうです。農耕的に言うと文化や継承を肥やしとして、建築家が生まれる土壌(田)が大分にはあるのでないかと思います。
4回目から県外からの参加枠が設けられ、大分で建築を学んだことがきっかけで毎年参加していますが、本展覧会で関わる同世代の建築家たちとの関わりを深めていくと、そんな冗談のような話もあながち当たっているのではと感じます。
豊作の年?今年のU_40建築家展もどうぞよろしくお願いします。
矢橋氏.jpg
posted by U-40 architects at 10:55| 矢橋徹|Yabashi Toru | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松田周作

おはようございます。
松田周作建築設計事務所 の 松田周作 と申します。

大分市中心市街地・府内五番街 の シネマ5が入居する 若竹ビル の 一室で
建築の設計・デザイン、および、家具の設計・デザインを行っています。

大分は、若手建築家が次々に誕生している極めて希有な地です。
国際的建築家・磯崎新氏、大分固有の建築文化、20年間の アートプラザ や 10年間の +A や U_40建築家展 の存在、
あるいは、朝倉文夫 や 福田平八郎 などの多くの優れた芸術家を輩出してきた大分という地の文化水準の高さが
それを可能にしているのかもしれません。

大分の地で、建築 と向き合う幸運にあって、来年、2018年に開催される 国民文化祭・おおいた大茶会 にむけて、
大分固有の建築や建築文化の継承(発見・発掘)と、創出・発展に 貢献したいと考えています。

ARTPLAZA U_40 建築家展 2014 の コンペ への出展、
ARTPLAZA U_40 建築家展 2015 、2016 への出展・参加に続き、今年も 出展・参加を致します。
ARTPLAZA U_40 建築家展 2017 のテーマは、「 近作展 | One Architect One Project 」。

大分の地で、建築と向き合ってきた4年間で、最も長い時間をかけて取り組んでいる 住宅のプロジェクト。
松田周作 という 建築家 と、この 住宅のプロジェクト を対等に扱い、対峙させることで、
松田周作の建築家像 と この住宅のプロジェクトへの想い が 同時に 現れてくるような展示を考えております。
7月開催の展覧会場・アートプラザでの皆さまとの出会いが、多くの方々の素敵な出来事に なりますように。
E69DBEE794B0E6B08F-thumbnail2[1].jpg
posted by U-40 architects at 10:52| 松田周作|Shusaku Matsuda | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足立心也

こんにちは。
足立心也建築設計事務所の足立です。
今回が4回目の出展となります。
よろしくお願いします。
現在37歳ですので今年を含め出展できるのはあと2回となってしまいました。

昨年に引き続き今年もメインテーマは「近作展」ですが、今回は「One Architect One Project」というサブテーマがついています。
昨年の近作展も15組19名による濃い展示内容でしたが、今年は1つのプロジェクトに的を絞っているので、より密度の濃い展示になるのではないかと思っています。
7月の開催まで出展者が交代でこのページに投稿をするようになっていますので、会期まではこちらでお付き合いいただき開催を楽しみしていただけると幸いです。
2017年もU_40建築家展をよろしくお願いします。

足立氏.jpg
posted by U-40 architects at 08:56| 足立心也|Shinya Adachi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山崎 真司

はじめまして、Yama Designの山崎真司と申します。
昨年に引き続き2回目の出展で、今年はもう最後の年です。今年も刺激的な建築展とすべく、最後の年は実行委員長を務めさせていただきます。
18歳でへ大分来て早いもので20年が経ちました。大分での暮らしが地元で過ごした年月を超えました。16歳で地元の高校で建築を学び始めて、建築の楽しさや美しさを感じたのが大学生の時。それ以来建築に魅了され続けてきました。そして今、建築家として様々な壁にぶち当たり悪戦苦闘しながら、建築と共に生きています。
今年は、7月4日(火)〜7月9日(日)10:00〜18:00アートプラザアートホールにてU_40建築家展を開催いたします!
昨年の近作展では、各出展者が近年手がけた作品を展示させていただきました。今年は昨年と同じ「近作展」というテーマです。しかし、建築家が作品展をするのに同じ展示にするはずがありません!今年のサブテーマは「One Architect One Project」です。
各建築家がOne Projectにスポットを当て、何を考え何を答えとしたかが見える場にしたいと思っております。
また、毎年楽しみにされている方もいらっしゃるワークショップも会期最終日となる9日(日)に開催を予定しています。お子様が楽しめるイベントを考えていますので、是非ご家族で楽しんでいただけたらと思います。
大分にゆかりのあるU_40建築家たちが、建築の聖地大分からどんな発信をするのか、お楽しみに!
山崎氏.jpg
posted by U-40 architects at 08:49| 山ア真司|Shinji YAMASAKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする